令和4年稚児舞・巫女舞奉仕者募集

2022年6月28日

令和4年度 手稲神社秋季例大祭 稚児舞・巫女舞を舞ってくださる方を募集いたします。

新型コロナウィルスの影響に伴い、一昨年は中止となり、昨年度は規模を縮小して行われましたが、今年度は現在の新型コロナウィルスの状況から昨年度よりも少し規模を拡大しての実施を予定しております。

◎稚児舞・巫女舞とは

 稚児は清浄で汚れが無いことから神が依り憑くと考えられており、そのように稚児が舞う舞のことを言い、神の舞とも考えられています。 

 また、巫女舞は元々神に仕える巫女が神がかりとして舞った舞が洗練されて様式化されたものであると言われています。

 手稲神社では例年、古くから秋季例大祭の際に、稚児舞が各御旅所、社殿、社務所舞台で奉納されており、厳粛な例大祭に花を添えています。また、その他に稚児行列等も行われております。

 

 

 

 

 

 

 

 

本番日時:9月18日(日)   【宵宮祭】

              19日(月・祝)   【本祭】

練習場所:手稲神社社務所

練習日時:指導者と打ち合わせをして、その都度練習日時を決めさせていただきます。

実施期間:7月下旬~本番まで(人数、舞の難易度によって練習開始期や練習回数は異なります。)

  対象:・7月下旬から本番までの練習に参加できる方

    ・幼稚園年長から高校3年生までの女の子

    ・幼稚園年長から小学4年生までの男の子

参加費: 1名様 5000円 (兄弟・姉妹で 2名様 8000円 3名様 10000円)

※衣装類はお貸ししますが、肌襦袢・腰ひも・足袋・草履・伊達巻・化粧品・髪ゴム・ヘアピン等などは基本的にご自身で用意していただきます。(それらは自費となります。ご不明な点はお問い合わせください。)

募集期間:7月7日まで

お問い合わせ:お電話または社務所に直接お越し願います  。

       手稲神社 電話番号 011-681-2764 、 011-682-2944

Copyright© 2015 手稲神社 All Rights Reserved.